米SECの「クリプトママ」が仮想通貨規制でスピーチ イノベーションのため「規制当局は適切に行動すべき」

米証券取引委員会(SEC)のピアース委員(通称「クリプトママ」)は、仮想通貨規制について、起業家精神とイノベーションを損なうことなく進めることが重要であると語った。