IBMブロックチェーン部門トップ「国際送金手段としてステーブルコインに銀行から需要あり」

IBMのブロックチェーン部門トップのジェシー・ルンド氏が、銀行を対象としたステーブルコインは、テクノロジー大手にとって、ブロックチェーンベースの越境決済ソリューションを展開する際の主要な開発ターゲットになるだろうと示唆。詳細は来週発表予定としつつ、「市場の需要」が開発の追い風になっていると語った。