イスラエルの仮想通貨ウォレット開発企業、韓国サムスンなどから資金調達 「秘密鍵ない」ウォレット開発目指す

イスラエルの仮想通貨ウォレット開発企業ZenGo(ゼンゴー)が韓国のサムスンなどから400万ドル(約4億4000万円)の資金調達をした。仮想通貨メディアThe Blockが17日に報じた。